カナダの恒例元旦行事!ポーラーベアスイム(Polar bear swim)とは?

カナダ生活

こんにちは、たんみか🌻です。

本日はカナダの恒例元旦行事!
今年初めて見に行くことが出来たので
ポーラーベアスイム(polar bear swim)について
執筆していこうと思います!

この記事は

🌻ポーラーベアスイムって何?
🌻カナダの元旦での過ごし方が気になる
🌻ポーラーベアスイムって何の為に始まったの?


といった疑問にお答えしていきます。

それでは早速本題に参りましょう!

カナダの恒例元旦行事!ポーラーベアスイムとは?【寒中水泳です】

ポーラーベアスイム(Polar bear swim)とは
今やカナダの元旦恒例行事となった
寒中水泳のことです。

 

何をするかと言うと、
水着や、キャラクターのマスコット着ぐるみやコスチュームなどなど
各々自由な格好をして
真冬の海(または湖)に飛び込んでいくという
とんでもなくクレイジーなイベントです。笑

 

意外にも古くからある歴史あるイベントで、
1920年からスタートし何と今年2020年で記念すべき100周年だったのです!
バンクーバーではなんと例年稀に見る6000人もの参加者
ミュージシャンやフードトラックも呼んで盛大に100周年記念をお祝いした様です😊

発祥地・なぜ始まった?【ただ楽しむ為だった】

 

わざわざ凍てつく様な寒い冬の
海に入るなんて
何か理由があるに決まっている。
健康に良いのかな?

 

私もそう信じたかったです、、、、が。

CBCサイトよりこんな記事を見つけてしまいました。

Who started the Polar Bear dip every Jan. 1, anyway? | CBC Archives
One hundred years ago, a tradition was born and Vancouverites have been challenging the chill of the Pacific at English Bay ever since.


記事は全て英文なので、
内容を一部要約・翻訳させて頂くと、

ポーラーベアスイムが始まったきっかけは
Peter Pantagesさんという方が、
1920年元旦に友人を家へ招き飲み会をした後に
バンクーバーのイングリッシュベイに飛び込もうよ!
と言ったのが全ての始まりだったとの記載があります。


つまりは、、、
酔っぱらった勢いで何か楽しい事しちゃおうぜ
的なノリで始まったものということです。笑

なので
寒中水泳が始まった理由は健康法等といった理由は一切なく
ただただ楽しむ為だけだったということになります。笑

確かに今年のポーラーベアスイム初めて観戦したのですが、
見てるこっちの方が寒いのではないか?
と錯覚してしまうほど
参加者はみんな楽しそうでした。😂笑

ちなみに、
このイベントの名前がポーラーベアスイムとなった理由は
Peter Pantagesさんが元旦に海へ飛び込んだ後に
ポーラーベアスイムクラブという水泳クラブを作ったため、
クラブの名前をとり
ポーラーベアスイムと呼ばれる様になりました。

※上記CBCのサイト内に添付してある動画は1985年時のもので
どんな天気のコンディションでも関係なくこのイベントが開催されていたことが
分かる動画なので是非とも見て頂きたいです😂

 

エントリー方法

各地区によりエントリー方法は異なりますが、
発祥地バンクーバーイングリッシュベイでの
ポーラーベアスイムはCity of Vancouverよりエントリーが可能の様です☺

下記URLよりサイト確認することが出来ます。
https://vancouver.ca/parks-recreation-culture/polar-bear-swim.aspx

 

誰でもエントリー可能な様ですが、
いくつか注意点が記載されていました。(以下英文を翻訳したものです)

🌻心臓に疾患がある方は観戦だけにしましょう
🌻お子さんは同伴の大人と一緒に泳ぎましょう
🌻犬はお家でお留守番しましょう
🌻泳ぐ前のアルコール摂取は禁止です
🌻水中に15分以上いるのはやめましょう(水中にいると通常よりも25倍の速さで体の温度が下がっていきます)
🌻洋服は入水する直前まで着ていましょう
🌻入水前のウォーミングアップはコーヒーやココア等の温かい飲み物を飲みましょう

ちなみに何とポーラーベアスイムのグッズ販売も行われているので
こちらも上記サイトより確認することが出来ます♬

 

開催地はまさかの世界に広がっている

ブリティッシュコロンビア州(BC州)バンクーバーのイングリッシュベイ発祥の
ポーラーベアスイムですが、
いまはなんとBC州に限らず、
カルガリー・オタワ・エドモントン・ハリファックス・プリンスエドワードアイランド・イエローナイフなどなど
カナダ全土といっても過言ではない程多くの場所で開催されている様です!

そして、、、
驚くことに、、、
カナダのみならず
オランダ・ニュージーランド・アメリカ・イギリス・韓国
といった国々でも行われているとのこと!

恐るべしポーラーベアスイム!

 

実際に見てみての感想【ケロウナ】

私は現在ブリティッシュコロンビア州のケロウナという街に住んでいるのですが、
今年初めてポーラーベアスイムを見に行くことが出来ました。

ケロウナとは?どこ?

と思った方は下記記事にケロウナについてまとめているので
良かったらこちらの記事を参考にしてください!

カナダのケロウナってどんな街?



入水前の40分程前?に会場に到着した時は、
人はほんの少ししかおらず、

たんみか🌻:あれ?こんなものなの?

なんて思っていたのですが、
その時は参加者の方々はガイダンスを聞いていた様です。

開始20分前にもなれば
人がぞくぞくとビーチに集まって来て、
ケロウナでは約350人の人がポーラーベアスイムに挑戦、
1600人余りの観戦者がいたとの記事を読みました😂笑

待っているだけでも凍える様に寒く、
隣のおじさんと
おじさん:泳ぐ彼らがクレイジーなのかここで待っている私たちがクレイジーどっちなんだろう?
と聞かれたので、
たんみか🌻:多分どっちもクレイジー😂

等と言った様な会話をしていました。笑

そして入水1分前となると
写真を撮っている人や
自分に気合を入れるためなのか大声を出している方が多くいました。笑

でもなぜだかみんな楽しそう😂

そしていざ入水!!!


※ためらいもせず果敢に走っていく姿が衝撃的すぎて
やばいを連呼&笑いが止まらなくなってうるさくすみません、、。笑

 

寒すぎて速攻戻っている人もいますが、
何だかみんな羨ましくなる位本当に楽しそう!!!!笑

楽しむ為だけに始まったポーラーベアスイムなだけあって
そのPeterさんの意志が引き継がれているなぁと感じました!
(なんせ理由なくみなさん入水してますからね!笑)

湖沿いに突っ立いていたということもあり、
待っている身としても寒く頭もおかしくなったのか
同じ寒さなら私も来年参加したいなぁ、、、
なんてことも思ってしまいました😂笑


 

まとめ

今回はカナダの恒例元旦行事!
ポーラーベアスイムについて綴ってみましたが
如何でしょうか?

少しでも
ポーラーベアスイムとはどういったものか、
なぜ始まったのかということを理解して頂けたら嬉しいです♬

来年参加するかどうかはまだ未定の未定ですが、
来年の元旦にカナダにいるよー!
という方は
新年の幕開けを
100年続く伝統あるイベントでスタートしてみてはいかがでしょうか?💗


それでは今日はこのへんで~
たんみか🌻

コメント

タイトルとURLをコピーしました