【カナダ】コロナウィルスへの対策・状況についてまとめました

カナダ生活

こんにちは、たんみか🌻です。

先日下記のツイートをしたところ
有難いことにたくさんの方から反応を頂きました。

 

 

これからカナダへ留学やワーホリ等で渡航される方、
現在カナダ在住の方にとって
とても気になる点である
実際にカナダ政府が行っている対策、
カナダ在住のたんみか🌻が肌感覚で感じるカナダのコロナへの関心・状況
というのを
今回まとめてみました。

状況は日々目まぐるしく変わっている為、
本記事に関しては
時間のある時にこまめにニュースを読みリライトを行っていく予定です。



それでは早速本編参りましょう!!
【最新更新日:3月27日】

 

カナダ国内でのコロナウィルス(COVID-19)感染状況

カナダ政府の公式ホームページより
3月21日時点での感染者は下記の通りです。


州名/略号 最大都市 感染者数 感染疑い数 死者数
アルバータ カルガリー 486 0 2

ブリティッシュコロンビア

バンクーバー 725 0 14
マニトバ ウィニペグ 11 25  
ニューブランズウィック モンクトン 33 0  
ニューファンドランド・
ラブラドール
セントジョンズ 82 0  
オンタリオ トロント 858 0 15

プリンスエドワード
アイランド

シャーロット
タウン
9 0  
ケベック モントリオール 1629 0 8
サスカチュワン サスカトゥーン 95 0  
ノバスコシア ハリファックス 73 0  
ユーコン準州 ホワイトホース 3 0  
ノースウエスト準州 イエローナイフ 1 0  
ヌノブト準州 イカルイト 0 0  
  合計 4018※ 25 39

※合計数には他国でウィルス感染した帰還者の数も含まれています。
※3月27日時点のカナダ政府の公式ホームページからの情報を抜粋しています。

 

なお、
リアルタイムの情報は
下記サイトよりご確認いただけます。
(下記サイトによると現在のカナダの感染者数は4610人、
コロナウィルスにより53人の方が亡くなっている様です。)

https://www.worldometers.info/coronavirus/

 

 

カナダ政府の対策・呼びかけ

カナダへ渡航される方

現在カナダは、
カナダの市民権・永住権保持者を除き
カナダの入国を禁止しています。

※既に承認済みのワーホリビザ、
または学生ビザをお持ちの方は近々入国が許可されるという
IRCCの通達がありました。

https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/news/2020/03/canada-provides-update-on-exemptions-to-travel-restrictions-to-protect-canadians-and-support-the-economy.html?fbclid=IwAR1-Vap7IbQRmKkCgvWj0ZRP7a2VRQVAjcU47KOyTteMST3IT0JVKx2P6aQ

しかし、
現状としてワーホリで渡航される方の
大半がアプライするサービス業・観光業・飲食業といった
業界はコロナウィルスの影響で休業を余儀なくされている所が多く
状況は厳しい様に感じます。

ファームジョブを希望の方は
現在カナダ全土で人材が不足していることから
海外からの雇用も歓迎している様です。
https://www.castanet.net/news/Canada/280175/Canada-to-exempt-TFWs-employers-must-isolate-workers-14-days#280175

 

渡航の延期をすると
ビザの有効期限が切れちゃうよ、、

とお困りの方。

特例として90日間のビザの延長可能という形で
カナダが措置をとってくれています。

申請方法については
カナダ専門エージェント マイルストーンカナダ留学センターさんが
分かり易く記事をまとめてくれていますので
記事を下記に添付させて頂きます。

http://milestonecanada.com/covid-19webform.html



 

For travellers arriving in Canada

Federal and provincial public health leaders have recommended that all travellers from outside of Canada self-isolate for 14 days. These efforts will contribute to slow the introduction and spread of COVID-19 in Canada.

Upon return to Canada:

You will be asked if you have a cough, difficulty breathing or fever. If you have any of these symptoms, you will be given instructions on the next steps you are required to take. If you do not have any of these symptoms, you will be asked to do the following:

  • Self-isolate for 14 days after your return to Canada. Some provinces and territories may have specific recommendations for certain groups such as health care workers. Self-isolate means:
    • stay home and keep your distance from others
    • do not have visitors, especially older adults, or those with medical conditions who are at a higher risk of developing serious illness
  • Monitor your health for fever, cough or difficulty breathing.
  • Wash your hands often with soap and warm water for 20 seconds, or use an alcohol-based hand sanitizer if soap and water are not available.
  • Cover your mouth and nose with your arm when coughing or sneezing.

If you develop a fever, cough or difficulty breathing within 14 days:

  • Continue to isolate yourself from others
  • Immediately call a health care professional or public health authority and:
    • describe your symptoms and travel history
    • follow their instructions carefully

 

カナダ政府公式ホームページより引用

 

カナダへ入国する方へは
14日間の自主隔離の要請をされています。
内容としては、
・自宅待機
・同居人ともソーシャルディスタンスをとる
・(特にお年寄りや持病を持った方の)訪問客を入れない。

また、
石鹸やサニタイザーを使用し手洗いを頻繁に行う事(20秒間)、
咳やくしゃみなどをする場合は腕で口を覆う等、
咳エチケットに気を付ける事等も記載されています。

自主隔離の14日間の間に
症状がひどくなる場合は
・自主隔離を続ける
・Health professionalまたはpublic health authority 
   に連絡

をしてくださいと記載があります。

 

 

不要不急の旅行はキャンセル、または延期を促す

カナダ国民に対して
不要不急の旅行はキャンセルまたは、延期をする様にと促しています。
現在国外にいる人たちは
いつ予約しているフライトが運休になるか、空港が封鎖されるか分からない為
出来るだけ早くカナダに戻ってくる様に呼びかけをしています。


カナダ政府公式ホームページ


クルーズシップへの旅行についても
中止することを促しています。
https://www.canada.ca/en/public-health/services/diseases/2019-novel-coronavirus-infection/latest-travel-health-advice.html#cruise

 

 

 

直近で中止になった国際的イベント

 

コロナウィルスの影響で
国際的に有名なイベントも次々と延期・中止となっています、、。

・アメリカNBAがシーズン中断(選手がウィルスを発症した為)
・フィギュアスケートの世界選手権(カナダ・モントリオール)中止
・カーリング女子世界選手権(カナダ・プリンスジョージ)中止

 

 

 

その他各州の対策

 

アルバータ州・サスカチュワン州・マニトバ州・北西準州・ヌナブット準州

以下在カルガリー日本国総領事館より引用します。

2.アルバータ州政府の追加的措置
アルバータ州政府は,以下の追加的措置を公表しています。
(1)大規模な集会の制限
250人以上が参加するイベントを中止すべき。外国からの参加者,重要な社会的インフラの従業員,高齢者や他のハイリスクな人が含まれる50人以上の集会も中止する。(should)
学校やデイケアは閉鎖しないが,大規模な学校のイベントは自粛すべき。
(2)インフルエンザ等の症状がある人は,14日間の自己隔離を勧める。
(3)現時点での海外旅行を推奨しない。
(4)3月12日以降に海外から帰国した人は,アルバータ州に帰国後14日間,登校や出勤をせず,自己隔離をする(All travellers returning from outside Canada should self –isolate for 14 days and monitor for symptoms)。
 
新型コロナウイルスに関するアルバータ州での連絡先は,ヘルスリンク(811※日本語対応あり)です。
また,精神的な問題については,メンタルヘルスヘルプライン(1-877-303-2642)が24時間受け付けています。
子供が電話,もしくはテキストでカウンセラーに相談できる,無料のkids help phoneもあります。

 

 

ブリティッシュコロンビア州・ユーコン準州

現在ブリティッシュコロンビア州は、
50人以上の集会が禁止されており、
それを守らなかった方、
social distance(社会的距離)を守らなかった人に対して
最大で25,000カナダドルの罰金が課せられることになりました。

また、
転売を行っている方(マスク等を買い占め高値で売る)には
最大で10,000カナダドルの罰金も課すと発表しています。

 

以下在バンクーバー日本国総領事館より引用します。

ブリティッシュ・コロンビア(BC)州政府は,新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として,米国を含め不要不急の海外渡航の中止やカナダ国外からカナダに入ってきた全ての人に対する14日間の自己隔離の自主的な実施を12日付で要請しました。
 また,同じく12日付で,屋内・屋外を問わず,250人以上が集まるイベントの中止も主催者側に要請しています。
 ただし,公立学校などの閉鎖は現時点では行わないとしています。

上記文3月12日付けで更新が止まっていますが、

BC州保険省によるとグレード12までの全校の無期限の休校
飲食店はテイクアウトまたはデリバリーのみの営業、
または閉店を余儀なくされています、、。
(私も飲食店での従事者であったため、lay offされました、、。)
※lay offとは一時解雇のことを指します。

 

オンタリオ州

下記在トロント日本国総領事館より一部引用します。

●19日,エア・カナダは,3月28日から4月30日までトロント-羽田間の運航便を運
休することを発表しました。短期滞在者等,当地滞在期限が迫っている方については,今後
の状況を注視しつつ,御自身の滞在資金,滞在先の確保,帰国日程等に問題がないかを十分
に御確認ください。
1.トロント―羽田便の運航便の運休
(1)19日,エア・カナダはトロント-羽田間の運航便を3月28日から4月30日まで
運休することを発表しました。
(2)短期滞在者等,当地滞在期限が迫っている方については,今後の状況を注視しつつ,
御自身の滞在資金,滞在先の確保,帰国日程等に問題がないかを十分に御確認ください。
(3)上記期間に御帰国を予定されていた方で,出国の期限が迫っている方,振替便の手配
が確認できていない方は,航空会社もしくは御利用の旅行会社にお早目に連絡することを
お勧めいたします。
(4)20日現在,バンクーバー―成田間のエア・カナダ便(AC003 便)については,引き
続き運航を続けていますが,通常の本数を減便し運航していることが確認されています。
(5)エア・カナダに限らず,航空便の運航状況は,常に最新の情報を入手するよう努めて
ください。
2.20日,トルドー首相は,カナダ・米国間で不要不急の渡航を一時的に制限する措置を,
21日午前0時から開始することを正式に発表しました。
3.オンタリオ州政府は,オンライン学習プログラムの提供を開始しました。詳細について
は以下を御参照ください。
https://www.ontario.ca/page/learn-at-home
4.3月20日17時30分現在,オンタリオ州内の新型コロナウイルス感染症の新規症例
は60症例,累計318症例となっています。
オンタリオ州保健省関連サイト
https://www.ontario.ca/page/2019-novel-coronavirus

 

ケベック州・ニューブランズウイック州・ノバスコシア州・プリンスエドワードアイランド州・ニューファンドランド ラブラドール州

以下在モントリオール日本国総領事館より一部引用します。

【ケベック州】
(21日)13時,ルゴー州首相は定例記者会見を行ったところ,右要旨は以下のとおり。
A. 州内の感染者数は,181例(昨日から42例増加),4名が亡くなり死者数は累計5名となった。新
たに亡くなった4名は同じ高齢者施設に入所していた。現在,19名が入院中(10名が集中治療
中)。検査数が増えれば感染者数も増えるのは仕方のないことである。(注:記者会見によれば,
市中感染は確認されていない。なお,ケベック州政府の見解によれば,市中感染とは,国外渡航
時に感染した帰還者(第1世代)と濃厚接触して感染した近親者等(第2世代)が例えば市内で第
三者と接触して,当該第三者が感染したこと(第3世代)が確認された場合を指す。)
B. 昨晩の閣議において,非常事態宣言を10日間延長することを決定した。
C. (記者の質問に対して,)小中高等学校の再開は,3月31日は非現実的(peu probable)。楽観的
な観測をすれば5月初旬の再開可能性もあるが,勿論それ以降に延期する可能性もある。
D. (記者の質問に対して,)州政府の要請に従わない者に対する警察の権限拡大(罰則導入等)に
ついては,短期的には考えていない。
E. (記者の質問に対して,)特定地域の隔離措置は,現状考えていない。
La police pour «contraindre» les personnes infectées récalcitrantes
https://www.lapresse.ca/covid-19/202003/21/01-5265811-la-police-pour-contraindre-lespersonnes-infectees-recalcitrantes.php

 

カナダに住んでいて感じる事

日本でマスクやトイレットペーパーの買い占めの
ニュースを聞いた時
カナダは大丈夫だろうなー
なんてどこか人ごとに捉えていたのですが、

ここ2週間程の間で状況は大きく変わりました。

私の住む街では
トイレットぺーバーは
コストコが開店してから30分以内に完売という騒ぎが起き、
マスクやサニタイザーはもちろんのこと
その他食材も買い占めが起きています。
(マスクは元から生産量が少ないのか売り切れ状態が続いていますが、不思議なことに街中でマスクを着けている人にはほとんど出会いません、、、😅)

週末のコストコはレジに並んでから
商品購入までに1時間かかったり、
野菜売り場の方までレジの列が出来上がったり、
その他のスーパーマーッケトも
カップラーメンや保存が効きそうな品物の
棚はすっからかんという状況も多発しています。
※しかし、新鮮な野菜や精肉といったセクションは棚がすっからかんということはなく、
品揃えが良いとは言えませんが、まだ買える状況です。(日本に比べ自炊する人が少ないからなのかな、、?なんて思っています。)

いくつかのニュースの報道で見る様な
明らかな人種差別、物の取り合いといった
状況には出くわしてはいないですが、
WHOがパンデミック宣言をした3月11日からは
買い占めも加速し、
カナダも静かにパニック状態が起きていると感じます。

私は現在
レストランでサーバーとして働いています。
今のところ
明らかに客足が遠のいたなという実感はありませんが、
1日当たりに稼げるチップの量がここ1週間減っているので
わずかにではありますが、
影響が出始めているのかもしれません。
※上記でも記載した通りlay offとなりました。泣
  レストランは今もデリバリーとテイクアウトのみで営業しています。

旦那も同じく
飲食業界で働いている人なので
私の街に感染者が広がり、
店を休業しなければならない日が来るかもしれない
と思うと
ヒヤヒヤ、
稼げるうちに稼ぐために
シフトを増やしてもらおうかとも考えてしまいます。
※旦那もlay offです、、。泣 

カナダ在住者さんのツイッターアカウントを
拝見していると
同じ様にlay offにあっている方だったり、
学校のクラスが休校、またはオンラインクラスになったことで
日本に帰国されている方を少数ではなく
結構の数の方を見かけます、、。

lay offに合った方は
条件によってIE(失業保険)にワーホリの方でも
アプライが出来るので、
近日ブログにてまとめたいと思います。

 

私たちが出来る予防策

色々な予防策が出回っていますが、
多くの方から聞く予防策を下記ではまとめたいと思います。

🌻social distance(社会的距離)の維持
🌻手洗いをこまめに行う(20秒以上、石鹸やサニタイザーを利用)
🌻身の回りのものを常に消毒
🌻外から帰ってきたらすぐにシャワー、衣類も消毒
🌻咳エチケットを守る
🌻手を洗うまで目や鼻、口などを触らない
🌻水をたくさん飲んで喉を常に潤しておく(暖かい飲み物に(お湯など)+レモンがなお良し)
🌻不要な外出を避ける

とにかく手洗い、
身の回りを清潔に保つというのが大事なのかなと思っています、、。

まとめ

今回は
カナダのコロナウィルスの状況、
対策についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

私はブリティッシュコロンビア州(BC州)在住なので
BC州の情報が多めになってしまうかもしれませんが💦
現地で仕入れた情報はこまめにこの記事に上げていこうと思います。

現在
カナダへ留学やワーホリ等で渡航を予定されている方。
不測の状況で
どうしたら良いかと途方に暮れている方も
いらっしゃるかもしれません。

初めに添付したツイートの通り、
悲しいですが
カナダに入国出来たらあとはどうにかなる!
ということではないのが現在の状況です。

ビザの有効期間がもうすぐきれてしまうといった
差し迫った状況にある方もいらっしゃるかもしれませんが、
強行突破ではなく、

”もしもすぐに働けなくても大丈夫な分だけの予算があるか?”
”学校が休校しオンラインになったとしても今渡航したいのか?”
“日本にすぐ帰れなくなる可能性も否めないけど大丈夫か?”


といったことを今一度よく考えてから
決断することをオススメします。

そしてこの記事が
少しでも自分の気持ち・状況を考えるきっかけ、
代替案を考えるきっかけになれたら嬉しいです。

今はいろいろなことが自粛モードで
気持ちも暗くなりがちですが、
きっと他に出来ることもあるはずです。

私も来月に迫った日本行きがキャンセルにしなければならない
状況で気持ちは真っ暗ですが。泣
早く終息して😭と願いながら
今自分にできる事を探し前向きに頑張っていこうと思います!!!☺

いろいろなことを書いてしまいましたが、
とにかく何と言っても健康第一です。
手洗い、
人混みを可能な限り避ける
といった予防をお互い徹底しましょう✊


それでは今日はこのへんで~
たんみか🌻



コメント

タイトルとURLをコピーしました