海外在住者が友人の結婚式に出席出来ない時に出来ること【電報を送ろう】

カナダ生活

ワーキングホリデーは、
日本国籍を有した方、ビザの申請時の年齢が18歳~30歳までの方が
取得出来るオープンワークパーミットビザです。

18歳~30歳となると、、
20歳を超えたあたりから
クレッシェンド(<←この様な記号のことです笑)の様に
増えていく周りの友人達からの結婚報告

可能であれば
もちろん招待された結婚式全て出席したいところだけど、
日本に一時帰国する為の往復航空券代金
意外と馬鹿にならないと思います。

そして、
見慣れぬ土地でやっとのこと手に入れた仕事であれば
長期休暇を取ることにより
クビにされてしまうかもしれない、、。

これはワーキングホリデーの方々以外にも
留学生・国際結婚・駐在等で海外在住されている方
全ての方に当てはまることだと思います。

そこで今回は、
海外在住でも結婚する友人に出来る事【電報を送ろう!】

をご紹介したいと思います☺

この記事は

🌻友人の結婚式に招待されたけど現在海外に住んでて帰国が難しそうなので何か海外から出来ることはないか?
🌻電報って海外から送ることが出来るの?
🌻電報の他に何かお祝い出来る方法ないかな、、?



といった疑問にお答えしていきます。

それでは早速本題参りましょう!!

 

海外在住から友人の結婚式で出来る事【電報を送ろう!】

 

海外から電報を送る事が出来るの?!

はい、そうなんです。
送れます。
、、、といっても正しくは
海外から日本のインターネットサイトでオーダーをするになります。

今やインターネットでほとんどの事が出来る世界。
冷静に考えれば当たり前の事なのですが、
ワーキングホリデーでカナダに居た時の私はなぜかその案が思い浮かばず😂

なので!
同じ境遇の方で
海外から予約して電報を送れることを知らなければ
お伝えしたい!
という思いで今回は筆を執っている次第です。笑

次項より電報が予約出来るサイトをご紹介していきたいと思います!

オススメサイトご紹介①【VERY CARD】

こちらのサイトは
実際に私が先月友人の結婚式に電報を送るために利用しました☺

インターネットから
登録不要で5~10分程度で申し込み可能
カード電報だけでも100種類以上の豊富なラインナップ、可愛いぬいぐるみ電報、可愛いものが好きな子は1度は憧れたであろうリカちゃん人形電報プリザーブドフラワーバルーン電報などなど
ぜーんぶ送ってあげたくなってしまうほど
どれも可愛くて素敵な電報ばかり😻!

メッセージも350文字以内であれば無料で送る事が可能ですし、
文章に迷ってしまったら
なんと親切にサイト内に例文まで紹介されています💛

そしてなんとなんと!!
送るもの・申し込みの時間によっては
当日発送も可能
※お届け日の確認については、HOME画面の左横に”お届け日から選ぶ”というところに(お届け先)郵便番号を入力して確認することが出来ます!

 

友人の結婚式に電報送ろうとしてたのに
申し込みすっかり忘れてた、、、。
明日だからもう間に合わないよね、、、😭

という状況でも間に合うわけです!!!!
控えめにいって凄すぎませんか😂?💗

 

下記リンクより飛んでいただければスムーズに注文も出来るかと思いますが、
念のため注文方法の流れを説明させて頂きます!

祝電なら電報サービス【VERY CARD】 にアクセスし、送りたい商品を選ぶ

②申し込みをクリックしてお申し込みフォームへ飛ぶ(ここから簡単4STEPのみです!)
🌟送付先の住所、ご自身の住所入力
 ※お受取人名は新郎・新婦の本名を記入しましょう。
 
※届け希望日時で午前中を指定した場合はタイムサービス料金として別途330円発生します。
🌟
メッセージの入力
 ※縦書きか横書きのレイアウト、印字する書体まで選ぶ事が出来ます😻
🌟内容確認・メールアドレスとパスワードの設定
🌟支払情報入力

そして、、、
終了です!!!

とっても簡単ですよね😍♬

 

ちなみに私は友人へ
タキシードとウェディングドレスをまとった
テディベア人形の電報を送ったのですが、
結婚式後友人から連絡を頂き、



ウェルカムスペースの電報コーナーでメインキャラクターになってくれたよ💗”
という嬉しい言葉を写真付きで貰えました😻

祝電なら電報サービス【VERY CARD】

 

オススメサイトご紹介②【ハート電報】

こちらは、
上記のVERY CARDさんとどちらを使おうか
ギリギリまで迷いました。(結果友人がクマが好きな子だったのでVERY CARDさんにしました)

なんといっても
こちらのハート電報さんは、
ぬいぐるみ電報のキャラクターの豊富さ!!!

 

ミッフィーディズニーキャラクターを始めとした
日本を代表するアニメキャラクター達のぬいぐるみ電報がたっっくさんあります!!

キャラクター物が大好きなご友人であれば
ハート電報さん一択かと思ってしまうくらいです!!

その他にも、
フラワーギフト電報、カタログギフト電報、
DECOチョコ電報といったちょっと変わった面白電報なんかもあります😍

DECOチョコとは?

と思ったそこのあなた!!

下記URLから
チェックしてみてください♬

【ハート電報】

 

その他海外から出来る事

電報以外にも
祝福の気持ちを伝える方法はたくさんあるかと思いますが、
案の1つとして参考になれればと思い
私が実際に行った事を2つシェアさせて頂きます☺

ビデオレターを送る

こちらは結婚式当日に流せる環境であるか事前確認が必要
または余興を行う友人達がビデオレターを当日流すといった様に
ビデオを流す枠が結婚式のタイムスケジュールに組まれているかによりますが、
ビデオレターをサプライズで送るというのも
とても喜ばれるかと思います☺💛

私は余興を作る側、
ビデオレターを送る側どちらも経験したことがあります。

余興を作る際にビデオレターを集め
当日流した際に実際新郎・新婦が感動する姿を間近で見ることが出来、
”作って良かった”と思いましたし、

ビデオレターを送る側になった時は
”出席出来ないけども祝福したい気持ちは変わらないのでその気持ちを伝えられて嬉しい”
という気持ちと、
結婚式後に当事者たちから改めてお礼の連絡を貰えると
”喜んで貰えて良かった、思いが届いて良かった”
と幸せな気持ちになります☺💛

 

帰国時にプレゼント・お祝いをする

結婚式はほとんどの方にとって一生に一度の一大イベント

しかし、
年を重ねるにつれ
住む場所も変わり、仕事も変わり、家族形態も変わり
どうしようもない事情で出席出来ない場合もあるもの。

これは正直どうしようもないです。

ただ、
お祝いしたいという気持ちがあるのならば
結婚式に出席することは叶わなくとも
違った機会に、ゆっくりと顔を合わせられた時に
プレゼントをしたりお祝いをすることで埋め合わせは可能ではないかなと私は思います☺

 

 

おわりに

今回は海外在住で友人の結婚式に出席出来なくても
お祝いする方法をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

海外在住となると
結婚式出席の為に日帰りで日本に帰ることも不可能に近いので
数日休みをとる必要がある。
となると仕事をしている方であれば仕事事情、
お子さんがいらっしゃる方であれば家族事情、
そして日本へ帰るための航空券お金事情などなど。
毎回必ず行けるとは限らないですよね、、、。

しかし!
個人的な意見となりますが、
お祝いしたい
という気持ちがあればその気持ちはきっと相手に届くと思いますし、
いや、そうだと私は信じています!!
(私事ですが今年の夏にカナダで結婚式を挙げたのですが、その際出席が叶わなかった友人達から頂いたプレゼント、お祝いの言葉で私は充分すぎるほど心が満たされました😊)

行きたくても行けないそんな時に
この記事が少しでも役に立てば嬉しいです♬

それでは今日はこのへんで~
たんみか🌻

コメント

タイトルとURLをコピーしました